うむ。わからないことがこの世には多いのである。
デジタル貨幣という方が本来の意味に近いのかしらん。

通貨とはなんぞや。支払手段として機能している貨幣。

昔は貝殻だったり石だったりしたわけだから、デジタルも在りなのかと考えてみたりする。
要するに物と交換できれば要件は満たすということなのかな。

購入金額に応じてはんこを押してくれて、いっぱいになったら○○円分になる。というカードはいろんな店で発行している。
クレジットカードのポイント交換もちょっと前までは請求書の隅にあるポイント券を切り取って台紙に貼って、郵送で商品を申し込んだ。
今はポイントがデータ管理されて、電話とかPCで申し込める。
実体のないものが商品(お金)になっている点では「仮想通貨」を日常的に利用している。